serendipity

如是我読  ペンギンは読書中

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
 
おそくなりましたが、新年のごあいさつを。
本年もボチボチやっていきますので、
よろしければ、ときどきおいでください。

--------------------------------------------------

【2017年01月11日(水)】
・知らなかった。
 これでツイストリングとダブルリング両方の長所が生かせる。
 うれしい。
リングノートを編集して使う
 
【2017年01月12日(木)】
・集英社インターナショナル新書創刊。
 『映画と本の意外な関係』(町山智浩)を買った。

【2017年01月13日(金)】
・佐藤優氏のコメントがついた広告を何度か見て、
 気になっていたので、『イモータル』(萩耿介)を買ってみた。
 新刊だと思ったら、2年以上前にでたものだった。

--------------------------------------------------

ツイストリングノートは発売されてすぐにチェックしたものの、
専用のリフィルしか使えず、
そのリフィルの紙質が好みにあわなかったので、
自分には縁がないと思っていた。

一般的なルーズリーフの穴の規格にあわなかったからだが、
ダブルリングノートの穴の規格(ただしJIS規格は除く)
と同じなら話はちがう。
僕好みの、薄くて少し安っぽい紙質のダブルリングノートが、
100均にはけっこうあるのですよ。

またダブルリングノートにしても、
リングの使い勝手がイマイチなので、
リングノートならスパイラル式を使うことが多い。

で、いろいろなノートで試してみようと思っているのに、
ダブルリングを外すリムーバが、近くの店では見つからない。
なくても外せるけど、手間がかかるので、どこかで手に入れたい。
ツイストリング専用のパンチもあるけど、2000円以上する。
それなら、好きなダブルリングノートを100均で買うほうがいいかも。

そして、これまた知らなかったのだが、
なんとダブルリングノート用のバインダがあるのです。
これがあればルーズリーフの出番がへるんじゃないだろうか。
ダブルリングノートに書いて、あとでバラしてまとめられるのだから。



このごろ文庫以上に新書が面白い気がする。
そこにまた新しい新書がでたので、さらに楽しみがふえそう。

4797680059映画と本の意外な関係!
(インターナショナル新書)

町山 智浩
集英社インターナショナル
2017-01-12

by G-Tools


2年前にでたときにチェックしたと思うのだが、
なんとなく表紙に覚えがあるくらい。
なぜいま中公文庫がこれの広告をだすのか、
ちょっと気になるので買ってみた。

4122060397イモータル
(中公文庫)

萩 耿介
中央公論新社
2014-11-21

by G-Tools



コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。